出典:デジタル大辞泉(小学館)

Castillo de San Pedro de la Roca》キューバ南東部の都市サンティアゴ‐デ‐キューバの郊外にある要塞。通称モロ要塞。市街中心部より南西約10キロメートル、カリブ海につながるマエストラ湾の湾口を見下ろす崖の上に位置する。海賊の襲撃に対する防備のため、17世紀にイタリアの軍事技師アントネッリの設計で建造。スペイン植民地時代の軍事建築物の中でも保存状態が良く、1997年に世界遺産(文化遺産)に登録された。

[世界史/ヨーロッパ・南北米史]カテゴリの言葉