出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 交雑。雑種形成。

  1. 核酸分子が、相補的な関係にある塩基対と結びついて、複合体を形成すること。分子交雑。