出典:デジタル大辞泉

足が地につかないほどあわて急ぐさま。

「ことごとしくののしりて―惑ふが」〈徒然・一九〉