あすわ‐がわ〔あすはがは〕【足羽川】 の意味

  1. 福井県北部、福井平野の南東を流れる川。岐阜との県境にある冠 (かんむり) 山北麓に源を発し、北流して福井市内を流れ九頭竜 (くずりゅう) 川支流の日野川に合流する。長さ63キロ。下流域は扇状地を形成する。福井市内の足羽川堤防は桜の名所。