か‐ぶ・れる【気触れる】 の意味

  1. [動ラ下一][文]かぶ・る[ラ下二]
  1. 漆や薬品などの刺激で皮膚が炎症を起こし、赤くかゆくなる。まける。「薬品に―・れる」
  1. あるものの影響を強く受けて、その風 (ふう) に染まる。「新思想に―・れる」