出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)心がある方向に向かうこと。
  • 「時至れば、必ず家と妻とに―せざるを得ない、習性を持っている」〈獅子文六自由学校