出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. ある事をするのにふさわしい能力や人徳。「指導者としての器量に乏しい」

  1. その人の才徳に対して世間が与える評価。面目。多く、男性についていう。「器量を上げる」

  1. 顔だち。容貌 (ようぼう) 。多く、女性についていう。「器量のよい娘」

  1. もののじょうず。名人。

    1. 「笛の御 (おん) ―たるによって」〈平家・四〉

出典:gooニュース