出典:デジタル大辞泉(小学館)

トウダイグサ科の落葉高木。葉は卵円形で、柄の付け根に2個の蜜腺 (みっせん) がある。初夏に紅がかった白い花を群生。種子は平たく、有毒。種子からしぼった油を桐油 (とうゆ) という。材は箱や下駄の材料。中国の原産で、暖地で栽培される。やまぎり。いぬぎり。あぶらぎ。

[生物/植物名]カテゴリの言葉