出典:デジタル大辞泉(小学館)

カビキノコ酵母などを含む真核生物の一群。葉緑素をもたず、寄生腐生で生活し、胞子分裂出芽で増える。かつて生物を動物・植物の二界に分けるときは植物に含められたが、分子系統学的には、むしろ動物に近い菌界という系統に分類される。また、細菌類は原核生物変形菌類はアメーバ動物に含まれ、菌類とは異なる生物群となる。医学・獣医学の分野では真菌、真菌類ともよばれる。