出典:デジタル大辞泉(小学館)

言語を構成する記号。社会的に決められた音と意味との二面からなる。ただし、この二面の関係は、本質的に恣意 (しい) 的であること、時間の流れの中ではじめて実現することなど、言語以外の記号とは異なる特質をもっている。