出典:デジタル大辞泉(小学館)

雑念が消えて、澄んだ心になる。

「身につもる言葉の罪も洗はれて―・みぬる三重 (みかさね) の滝」〈山家集・下〉