出典:デジタル大辞泉(小学館)

《古くは「こというじ」とも》頭が大きく、強健で、重荷を負うことのできる牡牛。ことい。こってい。こといのうし。

「しぶしぶに馬鍬 (まぐわ) 引く小田の―打たれぬ先に歩めと思へど」〈草径集〉