出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「さい」は、「さき」または「さち」の音変化》

  1. よいことが起こる前兆。吉兆。

  1. 事を始めるときに当たって何かを感じさせる物事。前兆。縁起。「幸先がいい」「幸先がわるい」

出典:青空文庫