出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. これより先はないという端。特に、陸地や国の中央から最も離れた所。「最果ての地」

  1. 最もあと。最後。

    1. 「―の車に侍らむ人は、いかでか疾くは参り侍らむ」〈能因本枕・二五六〉

[補説]書名別項。→さい果て