出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 実験の際などに、砂を熱の媒体として間接に加熱すること。鉄製の浅い皿などに砂を入れ、物体を砂の上に置くか砂中に埋めて熱する。

  1. 鳥類がダニなどの外部寄生虫を取るため、砂や土を羽毛にかけること。すなあび。

  1. 温泉熱などを利用した熱い砂に浴すること。