• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

(ふち)/深淵(しんえん)

関連語
(とろ)
  1. [共通する意味]
      ★川の流れが滞って、深く水をたたえている所。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い分け]
    • 【1】一般には、「淵」を使う。
    • 【2】「深淵」は、文章語。
    • 【3】二語とも、浮かび上がることのできないほどの苦しい心境や境遇のたとえとして使われることもある。「絶望の淵に沈む」「悲しみの深淵」
  1. [反対語]
      ▼淵⇔瀬
  1. [関連語]
    • (瀞) 川の水が深く、流れのゆるやかな所。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

の類語

  • 地表の深い裂け目 の意

深淵の類語

  • 心理的または理知的な深さの程度 の意
  • 底無しの湾か穴; 底知れぬ(または、一見底知れぬ)穴、裂け目、または、空洞で、下に広がる(時に比ゆ的に)もの の意
  • 深くて狭い、両側が切り立った谷(特に流水によってできたもの) の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi