• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

帰り(かえり)/帰り道(かえりみち)/帰路(きろ)/帰途(きと)/復路(ふくろ)

  1. [共通する意味]
      ★もとの所に戻る道。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い分け]
    • 【1】日常一般では、「帰り」「帰り道」を多く使い、他の三語は硬い表現となる。
    • 【2】「帰路」「帰途」は、「帰路につく」「帰途につく」の形で使われることが多く、帰るときに通る道、または帰る途中の意を表わす。
    • 【3】「復路」は、往路、行きに対する語。帰るときに通る道の意を表わす。
  1. [反対語]
      ▼帰路・復路⇔往路(おうろ) 帰り⇔行き
  1. [対比表]
    出張の…に立ち寄る…は飛行機にした…につく…を急ぐ駅伝の…
    帰り
    帰り道
    帰路
    帰途
    復路
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

帰りの類語

  • 家に来る、または戻ること の意
  • 元の位置に戻る行為 の意
  • 相手の選手へボールを打ち返すテニスのストローク の意
  • 反対方向に戻る変化が生じること の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi