• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

様子(ようす)/状態(じょうたい)/状況(じょうきょう)/情勢(じょうせい)/形勢(けいせい)

関連語
有様(ありさま)
動静(どうせい)
様相(ようそう)
気配(けはい)
模様(もよう)
様態(ようたい)
  1. [共通する意味]
      ★物事のその時々のさま。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔様子〕
      ▽しばらく様子を見よう
      ▽隣家の様子を探る
    • 〔状態〕
      ▽病人は寝たきりの状態
      ▽今からこんな状態では将来が心配だ
      状態が悪化する
      ▽無重力状態
    • 〔状況〕
      ▽自己の置かれている状況を把握する
      状況の推移を見守る
      状況報告
    • 〔情勢〕
      情勢は混沌としてきた
      ▽中東の政治情勢
    • 〔形勢〕
      形勢が不利になる
      ▽天下の形勢をうかがう
  1. [使い分け]
    • 【1】四語の中では、「様子」が最も日常語的で、広く使われる。
    • 【2】「状態」「状況」は、特に、移り変わっていくものの、その時々の一定の条件下におけるさまをいう。また、「状況」は、人や物をとりまき、それらに影響を及ぼす条件という意もある。
    • 【3】「情勢」は、社会や政治など、大きな規模のものに関していうことが多く、「状況」は、一般的な事柄に関していうのが普通である。
    • 【4】「形勢」は、特に勢力関係についていい、有利・不利などの判断を表わす場合が多い。
    • 【5】「状態」は「情態」とも、「状況」は「情況」とも書く。
  1. [関連語]
    • (有様) 物事の実際のさま。主に話し言葉。「みじめな有様になる」「ちょっと目を離したらこの有様だ」
    • (動静) ものごとの動いている状態。「社会の動静を知る」「敵の動静を探る」
    • (様相) 物事の外部に表われたさま。「戦争は長期化の様相を呈する」「街の様相が一変する」
    • (気配) 市場の景気、相場の状態。また、漠然と感覚によってとらえられる物事のさま。「売り気配」「買い気配」「人の気配を感じる」「秋の気配」
    • (模様) 物事のなりゆきやさま。「試合の模様をテレビで見る」「午後から波が高くなる模様だ」「雨模様」
    • (様態) 物事のあり方。「社会の様態を調査する」
  1. [参照]
  1. [対比表]
    …が変わる事故現場の…を伝える患者の…がおかしい…の判断を誤る試合の…が逆転する
    様子
    状態
    状況
    情勢
    形勢
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

様子の類語

  • その主要な特性に注目したときのある物のあり方 の意
  • 良い印象を与えるためにあることがそうであるように見せかけること の意
  • ある資質を示唆するもの の意
  • 一定の時の状況 の意
  • 一般的な状態; 与えられた時における様々な状況の複合したもの の意
  • 場所または状況の一般的な雰囲気とそれが人々に与える影響 の意

状態の類語

  • その主要な特性に注目したときのある物のあり方 の意
  • 人の財政状態(よしあし) の意
  • 一定の時の状況 の意
  • 一般的な状態; 与えられた時における様々な状況の複合したもの の意
  • 物質の伝統的な三態は、固体(形状や体積が固定している)と液体(容器によって体積や形状が固定される)と気体(容器を満たす)である の意
  • 物質の状態

状況の類語

  • その主要な特性に注目したときのある物のあり方 の意
  • 一定の時の状況 の意
  • 一般的な状態; 与えられた時における様々な状況の複合したもの の意
  • 何らかの出来事か活動に伴うか、または影響を及ぼす状態 の意
  • 状況または出来事を包括する事実または状況のあつまり の意

情勢の類語

  • 一般的な状態; 与えられた時における様々な状況の複合したもの の意

形勢の類語

  • 一般的な状態; 与えられた時における様々な状況の複合したもの の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi