1. もとへもどること。もとの状態にかえること。

  1. もとの場所へ帰ること。帰り。また、帰り道。「戻りはバスにする」

  1. 鉤 (かぎ) や釣り針の端に逆向きにつけたとがり。

  1. 人形浄瑠璃歌舞伎で、敵役 (かたきやく) と思われた人物が、善心にもどって本心を打ち明けること。また、その演技・演出。

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃]カテゴリの言葉

出典:青空文庫

出典:gooニュース