急/火急/危急 の解説 - 小学館 類語例解辞典

急/火急/危急 の共通する意味

事態がさしせまり、たいへん急ぐさま。

英語表現 emergency

国語辞書で調べる 火急 危急

急/火急/危急 の使い方

【名・形動】
▽急を聞いて駆け戻った ▽急のときに間に合わない ▽急な話で、とまどっている
火急 【名・形動】
▽火急の事態に必死で対策を練った ▽火急の用件
危急 【名・形動】
▽危急を告げる ▽危急存亡の秋(とき)(=現在のまま残り続けられるか、滅びてしまうかの瀬戸際)

急/火急/危急 の使い分け

三語とも、たいへん急ぐことだが、「火急」は、火のついたようにさしせまること。「危急」は、危機が目の前にせまっていること。

カテゴリ

#社会生活#都合・不都合

急/火急/危急 の類語 - 日本語ワードネット

の類語

すぐにそして警告なしで の意

思いがけなく起こること の意

衝動で; 前もって計画することなく の意

短時間に行われる、または発生する の意

速度によって特徴づけられる; 高速で動く、または、高速で動くことができる の意

何の前触れもなく、または短い時間に起こるさま の意

非常に突然で予想外の の意

鋭く傾斜しているさま の意

火急 の類語

注意を要求する の意

緊急行動を余儀なくさせる の意

素早い行動を必要としている差し迫った重要性 の意

突然の思いがけない危機(通例危険を伴う)で緊急な行動をとる必要があること の意

戒厳令がしかれること の意

要求の知らせまたは注意の状態 の意

危急 の類語

突然の思いがけない危機(通例危険を伴う)で緊急な行動をとる必要があること の意

戒厳令がしかれること の意

要求の知らせまたは注意の状態 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi