• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

コンピューターやネットワークシステムの障害対策の手法の一。主システムと同じ構成の予備システムを起動させた状態で待機させ、主システムに障害が生じた際には、データなどの同期を取った後に処理を受け継ぐ。復旧にかかる時間はホットスタンバイより長く、コールドスタンバイより短い。ウオームスペア。