• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Gázi Kászim pasa dzsámija》ハンガリー南西部の都市ペーチにある旧イスラム寺院。13世紀以来、教会が建っていたが、16世紀半ばにオスマン帝国に占領され、イスラム寺院に改築。17世紀末にキリスト教徒の手に戻り、部分的に改修された。現在は教会として利用されるが、随所にイスラム文化の名残が見られる。

[宗教・思想/イスラム教・その他の宗教]カテゴリの言葉