Isla del Coco》コスタリカの本土から南西550キロメートルにある東太平洋上の島。同国の国立公園。島固有の動植物が多く生息する熱帯雨林に覆われている。周辺海域はダイビングスポットとしても知られる。1997年に「ココ島国立公園」の名で世界遺産(自然遺産)に登録された。ココス島。イスラ‐デ‐ココ。