• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Kossuth-forrás》ハンガリー西部、バラトン湖畔の町バラトンフレドにある鉱泉。独立運動を進めた革命指導者コッシュート=ラオシュの名を冠する。19世紀創設の療養施設や水浴場があり、現在も数多くの療養客が訪れる。また湖畔には、インドの詩人タゴールが同地で療養し、快癒を祝って植樹したという遊歩道がある。

[地理/外国地名/東ヨーロッパ]カテゴリの言葉