スイス東部、グラウビュンデン州、上エンガディン地方の村シルスの一地区。イン川に沿ったエンガディン谷の上流部、シルス湖に面する。19世紀末に哲学者ニーチェが夏を過ごしたことで知られる。フェックス谷へのハイキングの拠点。