カナダ東端、ニューファンドランド‐アンド‐ラブラドル州の州都。ニューファンドランド島東部のアバロン半島に位置し、大西洋に面した港がある。
西インド諸島東部、アンティグアバーブーダの首都。主島アンティグア島北西岸の湾奥に位置し、天然の良港がある。開拓初期から行政の中心地であり、現在はクルーズ船が寄港する観光保養地としても知られる。大聖堂、クリケット球場などがある。