オーストリア、ケルンテン州の町。名はドイツ語で「聖血(キリストの血)」の意で、10世紀、聖血を持った旅の騎士がこの地で客死した伝承に由来。この事跡に基づき、15世紀に町の中心部にビンツェンツ教会が建造された。登山やスキーの観光拠点としても知られる。