• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

インターネット上の販売手法の一。わずかな時間で集客と販売を行うもので、共同購入型クーポンサイトに代表される。制限時間内に一定人数以上の申し込みがあった場合にのみ、割引クーポンなどが販売される。販売者側には、短時間に集客することで店舗やホテルなどの稼働率を上げられるという利点がある。集客のために、短時間で情報の広まりやすいソーシャルメディアが重要な役割をもつことから、ソーシャルコマースの一種といえる。瞬間マーケティング。売り切りマーケティング。