• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

脊椎動物で、中腎 (ちゅうじん) の発達に伴い、前腎輸管からウォルフ管とともに生じるか、または体腔壁から生じる管。雄では退化するが、雌では輸卵管となる。J=P=ミュラーが発見。中腎傍管。

[補説]ヒトでは、胎生8週頃から左右のミュラー管が癒合しはじめ、子宮の上部を形成し、癒合しない部分が卵管となる。