ちょっとした味の加減。比喩的にも用いる。「一味足りない汁物」「一味違うドラマ」

出典:青空文庫