韓愈「応科目時与人書」から。一度手を挙げ、一度足を踏み出す意》

  1. こまかな一つ一つの動作や行動。「―に気を配る」

  1. ちょっとした努力。わずかな骨折り。「―の労を費やす」

出典:青空文庫