• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

世を捨てる」に同じ。

「―・く宿にはふかじあやめ草心のとまる妻となりけり」〈拾玉集・一〉