• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ハ四]《後世は「にづらう」とも》赤く照り映える。特に、ほおが紅色の美しい顔色をしている。
  • 「吾のみやかく恋すらむかきつばた―・ふ妹はいかにあるらむ」〈・一九八六〉