• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

囲碁や将棋で、互いに優劣のない者が交互に先手になって対局すること。相先 (あいせん) 。→定先 (じょうせん)