[副]
  1. もっと早ければともかく、今となっては遅すぎる、という意を表す。今ごろになって。「―何を言っているんだ」

  1. 今新しく。今改めて。「―注意するまでもない」

  1. 初めて。

    1. 「―の人などのある時」〈徒然・七八〉

[形動ナリ]
  1. 今になってはだめだ。

    1. 「―なり、心やすきさまにてこそ」〈・浮舟〉

  1. 今初めてであるさま。目新しいさま。

    1. 「―に若々しき心地する御簾 (みす) の前かな」〈・朝顔〉

出典:青空文庫