• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

位が上がっていくのを、山を登るのにたとえた語。位の山。

「八十坂 (やそざか) を越えよと切れる杖なればつきてをのぼれ―にも」〈落窪・三〉

岐阜県北部、飛騨地方の山。標高1529メートル。イチイの原生林があり、名は、古代にこの木を笏 (しゃく) の材として朝廷に献じたさい、位を賜って一位の木と称したことに由来。