[ト・タル][文][形動タリ]
  1. 何もせずにいたずらに時を過ごすさま。「便便と日を送る」

  1. だらだらとやたらに長いさま。

    1. 「何時迄も、―と喋舌 (しゃべ) っているのは」〈漱石道草

  1. 太って腹が出ているさま。太鼓腹であるさま。

    1. 「安禄山風の腹―として」〈蘆花不如帰

  1. 弁舌のすぐれているさま。〈文明本節用集〉

出典:青空文庫