• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「詩経」小雅・常棣から》兄弟、または仲間どうしが内輪でけんかをする。