• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

川の流路を横切って地盤が隆起し山地となる場合に、川が山地形成以前の流路を維持しようと下方浸食をくり返すことによりつくられる谷。四国の吉野川大歩危 (おおぼけ) 小歩危 (こぼけ) などにみられる。