• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動マ五(四)]

  1. 切れ目が物の中に深く入り込む。「海岸線が深く―・んでいる」

  1. その方向へ入り込んでいく。

    1. 「往還から横に―・み」〈蘆花思出の記

  1. 収支決算が赤字になる。