• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

aberration》レンズなどで物体の像を作るとき、光線が一点に集まらず、像がぼやけたり、ゆがんだりすること。球面収差色収差非点収差歪曲収差コマなど。像のゆがみ。