[名](スル)
  1. 頭をもたげること。勢いを増してくること。「改革派が―する」

  1. 上奏文などで、貴人の名やそれに関する語の出てくるとき、敬意を表して改行し、一段高く書くこと。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

出典:gooニュース

出典:青空文庫