• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

自分か人かわからないの意で、夢のような気持ち、気抜けしてぼんやりしているさまをいう。

「―◦ず、うつつともおぼえで」〈更級