• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

司馬遷「報任少卿書」から。「鴻毛」は、鴻 (おおとり) の羽毛で、きわめて軽いもののたとえ》命を捨てることは、少しも惜しくない。→死は或いは泰山より重く或いは鴻毛より軽し