1. 文字を巧みに書くこと。また、その人。能書。

  1. よい書物。善本。

  1. 中国、明・清代に民衆の間に流行した道徳書。儒教・仏教・道教の説く倫理をとりまぜたもので、多くの功過格などがその代表。