• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

会計年度の途中で、収入と支出との時期のずれ、支出の節約、収入の自然増などによって、国庫に一時的に生じる余裕金。