• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「くにひき」とも》国土を引き寄せること。「出雲国風土記」にみられる伝説による。八束水臣津野命 (やつかみずおみつののみこと) が「国来 (くにこ) 、国来」と言いながら、新羅 (しらぎ) に綱をかけて出雲国に引き寄せたという。