• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[副]

  1. 普通のことでは。

    1. 「―何かも恋ひむ言挙 (ことあ) げせず妹に寄り寝む年は近きを」〈・二九一八〉

  1. よく考えてみると。

    1. 「―月をもめでじこれぞこの積もれば人の老となるもの」〈古今・雑上〉