• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ハ四]《「あまつたう」とも》大空を伝い渡る。
  • 「ひさかたの―・ひ来る雪じもの」〈・二六一〉
[枕]「日」にかかる。
  • 「―日笠 (ひかさ) の浦に波立てり見ゆ」〈・一一七八〉