• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

はた3」を強めていう語。

「み吉野の山のあらしの寒けくに―今夜も我 (あ) がひとり寝む」〈・七四〉